Fxトレーダーがチェックするべき便利サイト

こんにちは、masakiです。

今日はFXトレーダーがチェックすべき、優良なサイトやWebサービスを紹介します。

投資やFXに関するサイトは星の数ほどあります。正直情報過多なのです。

多くの人は情報を非常に有難がります。これは人間の本質の一つでもあります。

しかし気をつけなければいけない事は、情報は意図があって流されているという事です。

もっともらしく書いてあっても嘘だったり、嘘ではないけど真実でもなかったり、真実のようで書いてある人の意見でしかなかったりと・・。

投資やFXにおいて、主観や評価が入った情報は意味を持ちません。

なぜならば、それはあくまで他人の頭で考えた意見や認識だからです。

私達が必要なのは、加工されていないありのまま真実です。

そういった観点から、おすすめのサイトを紹介します。

スポンサーリンク

ニュース系

チャートだけみてトレードしても良いのですが、マクロ経済や政治的地政学的な動向をざっくり把握する為に、ニュースサイトを購読することをおすすめします。
あくまで動向の把握であって、「情報は意図があって流されている」ということを忘れてはいけません。

Bloomberg

非常に有名な経済・金融・マーケットのニュースサイトです。
主要なグローバルなマーケット情報が配信されてます。

また、月曜の朝にFXブローカーが開くまえから、為替などの価格が見れるのも良いですね。

https://www.bloomberg.co.jp/

日経新聞電子版

他の無料のニュースサイトのクオリティーと比べると、明らかに情報の質や量は高いです。
日本語の新聞系情報サイトの中では群を抜いていますね。

海外に住んだりすると、日本の新聞は基本的に読めませんので非常にありがたいです。

https://www.nikkei.com/

市場の価格

チャートツールやマーケット全体の動向を把握するためのサイトです。

TradingVIew

超高性能チャート・分析プラットフォームです。
メインのチャート分析をここで行っている人も多いと思います。

私の場合、主要なマーケットの動向と価格が見渡せるので、以下のURLをよく見ています。

https://jp.tradingview.com/markets/

経済指標

直近にどのような経済指標の発表を控えているのか?どのような金融のイベントがあるのか?といった情報を把握しておくことは大切です。
FXトレードではY軸の価格だけではなく、X軸の時間も把握する必要があります。

TRADYAS

スマホアプリをインストールすると、経済指標等がチェックできたりアラートを設定できたりします。
以下のような情報をスマホアプリで確認できます。

https://www.tradays.com/ja

ZAI FX

有名な為替情報サイトです。本日の経済指標が確認できます。

「本日の為替はこれで動く!」の記事が、既成事実情報のみで主観や意見を入れていないので、トレーダーにはありがたい記事です。
何故なら分析、主観、意見等を入れた記事は、トレーダーにはノイズやバイアスになる危険性があるからです。

https://zai.diamond.jp/fx

通貨の状態

通貨の相関、強弱、ボラティリティの把握のために利用するサイト。

通貨の相関

以下のサイトで、どの通貨ペアがどの通貨ペアと、相関が強いのか弱いのかを把握できます。
FXでは一つの通貨ペアのチャートだけ見ていたのでは、チャートの需要なポイントを把握しづらいので、相関するペアや逆相関するペアのチャートを複合的に見ていく必要があります。

https://www.myfxbook.com/forex-market/correlation

通貨のボラティリティ

以下のサイトで、通貨ペア毎の通貨のボラティリティが把握できます。
その通貨が一日や一週間で平均何pipsくらい動いているのか把握することで、反転ポイントや動向を把握しやすくなります。

https://jp.investing.com/tools/forex-volatility-calculator

通貨の強弱

currency strength Chartというサイトで、通貨の強弱が把握できます。
強弱がある通貨をペアとして選択してトレードすることで、ボラティリティが高くなり美味しく利益をいただけます。

https://currency-strength.com/

まとめ

このようなサイトを利用することで、自分のトレードにわずかな優位性を付加することができます。

しかし一番の情報は、目の前のチャートであることを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク